purchase01

買取り専門店ユーポス併設だからできる高価買取り!

車の乗り替えをご検討の際、見積金額で下取価格にご不満をお持ち頂いた事はございませんか?
「下取金額に納得がいかず、買取専門店に車を持ち込んだら、高額査定を提示してもらえた」というのもよく聞く話しです。
下取りとは代替の際に現在のお車を売却する方法。
買取りとは車を購入しないが、現在のお車を売却する方法。
上記どちらも“お車を売却する方法”と言う事では同じです。
それでは、店舗により査定金額の違いが発生する理由はなぜでしょうか?

はっきり断言出来るのは、この3点だと思われます。

【相場の熟知】とはお客様のお車が現在いくら(どの位)の価値なのかを的確に見極める【判断力】
相場というのは日々変動しております。これをしっかりと自信を持って見極められないと、
店側が損をしない安全な査定金額しか提示出来ません。

【査定レベル】とはお客様のお車の状態を正確に把握出来る【技術力】
お車の状態によっても、大きく査定額は上下します。特に修復歴車は大きなマイナス要素です。
これもしっかり自信を持って見極められないと、店側が損をしない安全な査定金額しか提示出来ません。

【入庫後の販売スピード】とは、下取りや買取りした車両が入庫後に最短期間で売却できる【販売力】
中古車は野菜などと同じく鮮度が大切です。時間が経てば経つほど、価値(価格)は下がってしまいます。
入庫後に早急に売却出来る自信が無いと、店側が損をしない安全な査定金額しか提示出来ません。

上記3要素が査定時の提示金額を大きく左右していると思われます。
カーディーラーや自動車販売店は文字通り、車を売る事が本業です。
しかし、買取り店は車を買う事が本業です。

要するに力を注ぐベクトルの違いから【判断力】・【技術力】のレベルの差が大きく異なります。
また、買取専門店は入庫後、即オークション出品という形で即現金化するケースが多く、入庫後の短期間売却の【販売力】も優れています。

Color'sでは車高価買取り専門店ユーポスを併設する事で買取りはもちろん、下取り金額も中古自動車査定士の資格を取得した車査定のスペシャリストが、ユーポス買取価格にてご提示させて頂きますので、是非ご来店下さい。